中型犬のフィラリア予防ならレボリューション

『レボリューション』は中型犬用もある!

中型犬

愛犬が快適に生活を送るために必要な、ノミ・ダニ予防薬とフィラリア症予防薬。

ノミ・ダニ予防薬とフィラリア症予防薬はそれぞれ数多く販売されており、飼い主の方で利用していないという方のほうが少ないでしょう。しかし、いくら愛犬に必要なものだと言っても、両方の予防薬を購入し続けていると膨大な金額になってしまいます

「ノミ・ダニとフィラリア症をひとつの薬で予防できればいいのにな」という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そんな願いを叶えたのが、『レボリューション』というペット用医薬品!『レボリューション』はノミ・ダニとフィラリア症の原因となる寄生虫、ミクロフィラリアを同時に駆除・予防することができる薬です。

『レボリューション』は犬種・体重別にさまざまなタイプの商品が販売されています。たとえば、中型犬に与えるための『レボリューション中型犬用』が販売されています。犬種・体重によって必要な成分量が異なるため、中型犬を飼っているご家庭では中型犬用と書かれた『レボリューション』を購入しましょう

では、ここからは『レボリューション』の詳しい効果と、安く購入する方法についてご紹介します。確かな効果がある予防薬を安く手に入れられれば、浮いた費用を愛犬のフードやその他のグッズなどに当てられるようにもなるのでおすすめです。

中型犬用レボリューションを購入する

『レボリューション』の効果について

中型犬用レボリューション

『レボリューション』は、主にノミ・ダニとミクロフィラリアを予防・駆除することができるペット用医薬品

これまでノミ・ダニ予防薬とフィラリア症予防薬は別々に販売されてきましたが、『レボリューション』なら犬にとって脅威となる害虫を一気に予防できるのです。

さらに『レボリューション』は耳内部に寄生するミミヒゼンダニ、消化管内に寄生する回虫や鉤虫など、体の外側内側に寄生するさまざまな害虫を予防・駆除することも可能

まさに、愛犬を飼っている人にとっては革命的な商品です。

スポットオンタイプで確実な投与ができる

スポットオンタイプ

犬は経口タイプの薬だと吐き出してしまって正しい効果を得られない場合もありますし、そもそも食べてくれない可能性すらあります。

しかし、『レボリューション』は薬剤をスポイトで犬の体に滴下する、スポットオンタイプの予防薬

スポットオンタイプなら、指定された量の薬剤をしっかりと肌に馴染ませれば確実に効果を得られるので、投与を失敗するリスクをおかすこともなく、食べさせるのに苦労することもありません。また、薬剤は速乾性なので体毛が濡れてしまうこともなく、効き目が早いことから投与して2時間後にはシャワーができます。

ところで、肌に薬剤を滴下するだけで、どうやって体表に住みつくノミやダニに加えて体内の寄生虫を予防することができるのか、と疑問に思う方もいるのではないでしょうか。

実は、『レボリューション』の薬剤は、体の表面にある「皮脂腺」を通って全身に浸透。皮脂腺から血管内部に寄生するミクロフィラリアにも作用するので、体内の寄生虫にも効果があるのです。

妊娠中・授乳中の犬にも使用可能

室内犬

『レボリューション』の有効成分であるセラメクチンは、ノミやミクロフィラリアに対して高い駆除効果を発揮します。

また、セラメクチンは害虫に対する高い駆除効果がある一方で、犬や猫の体に対して安全性が高いことがわかっている成分です。

妊娠中や授乳中のデリケートな母体にも使用できるという特徴を持っています。

妊娠中や授乳中は免疫力が下がっている状態なので害虫に寄生されるリスクも高いですが、『レボリューション』ならそんな中でもしっかりと寄生虫をブロックすることができるので安心です。

注意点について

レボリューション各種

『レボリューション』は安全性が高い医薬品ですが、犬種や体重に合った商品を使用しないと正しく薬効を得られません。小型犬用、中型犬用、大型犬用に分かれているので、必ずご自宅の犬の体にあったものを使用するようにしましょう

また、『レボリューション』は犬または猫用に開発された商品なので、絶対にそれ以外のペット、特にウサギには使用しないようにしましょう(ウサギに対する安全性は保障されていないとされています)。

ウサギと犬や猫を一緒に飼われている家庭では、『レボリューション』の投与時に薬剤が飛び散らないように注意する必要があります。

副作用について

副作用について検査する医者

愛犬の体質や体調によって、副作用が出る場合があります。

まれにではありますが嘔吐や下痢、流涎(ヨダレが出る)、かゆみなどが現れたとの報告があるため、もし副作用が出た場合はただちに獣医師に相談しましょう。中でも肌が弱い場合は炎症などを引き起こしやすいので、本格的に使用する前にパッチテストなどを行うことをおすすめします。

※パッチテストとは、少量のみ使用して様子を見る薬剤テスト。

安く購入するなら通販がおすすめ

通販サイトでも購入できることを説明する医者

『レボリューション』は日本国内の動物病院でも処方されている医薬品なので、現在は動物病院から処方してもらって購入しているという方も多いかも知れません。ですが、動物病院で処方してもらうと薬代のほかにも診察代など別途必要になるため、割高になってしまうことは否めません

『レボリューション』の購入価格を抑えたいという場合には断然、通販を利用することをおすすめします。しかしペット用とはいえ、「病院でしか買えない医薬品を通販で購入できるの?」と疑問に思う方もいらっしゃるでしょう。

ご安心ください。現在はペット用の医薬品を販売している通販サイトが数多くあり、そういったサイトでなら手軽に『レボリューション』を購入することができます。

通販を利用すれば『レボリューション』自体の価格も動物病院に比べてはるかに安く、さらに診察代なども必要ありません。送料はかかりますが、通販なら商品が到着するのを待てばいいだけで、通院する手間もかかりません。

『レボリューション』のような予防薬は愛犬が生きている限り、絶対に使い続けるものです。それを安価に手間なく購入できるとなれば、通販を利用しない手はないのではないでしょうか

利用する通販サイトはかならず吟味する

利用するサイトを吟味するユーザー

ペット用医薬品を販売している通販サイトは多数存在しています。ただし、中には粗悪な商品を届けたりする悪質な詐欺サイトも存在していることは事実です。

利用する通販サイトは良し悪しを吟味して選ぶようにしましょう。一度信頼できるサイトを見つければ、次回の注文も同じサイトを利用すればいいので便利です

とはいえ、通販サイトの良し悪しを判断するのは簡単なことではありません。そんなときは、実際に通販サイトを利用した方の口コミを見ると、ちゃんとした判断材料を得られておすすめです。

楽天などの大手通販サイトで購入できる?

『レボリューション』を安く購入するなら通販サイトを利用するのがおすすめですが、残念ながら大手通販サイトである「楽天市場」や「Amazon」などでは購入することができないので注意が必要です。

本当は動物病院でしか買えない

本当は動物病院でしか買えないことを指摘する医者

『レボリューション』は法律上、「要指示医薬品」とカテゴライズされています。

「要指示医薬品」は獣医師の指示がなければ販売することができないため、動物病院などの決められた場所でしか取り扱っていません。つまり、本来であれば通販では購入できないということなのです。

ただし、海外製の医薬品に関してはその限りではありません。海外で製造され、海外で流通している商品を通販で購入することは法律で禁じられていません。ペット用の医薬品を専門とする通販サイトでは、そのような海外製の医薬品が販売されています。

個人輸入代行って?

個人輸入で購入するユーザー

「個人輸入」とは海外から商品を取り寄せることなので、本来なら外国語スキルが必須です。

とはいえ、これでは外国語を話せない人は海外から商品を取り寄せることができません……というわけで、海外製の医薬品を扱う通販サイトでは「個人輸入を代行する」というサービスを行っています

個人輸入代行業者は在庫を抱えているのではなく、注文を受けてから海外の業者に発注をするので、合法的に医薬品を日本国内の消費者に届けることが可能。さらに、輸入に関するこまごまとした手続きもすべてお任せできます。

たとえば楽天市場のようなサイトを使う感覚で、手軽に利用することができるのです。

中型犬用レボリューションを購入する

平均価格について

『レボリューション』を取り扱っているペット用医薬品通販サイトはいくつかあるので、ここでは価格を合計して平均価格を割り出してみました。サイトによって輸送にかかる送料や手数料の変動がありますが、『レボリューション』一箱(3本入り)は大体以下の価格で購入できます。

【『レボリューション』の通販平均価格】

  • 超小型犬(体重2.6-5kg)用4,000円前後
  • 小型犬(体重5-10kg)用4,500円~5,000円前後
  • 中型犬(体重10-20kg)用5,000円~5,500円前後
  • 大型犬(体重20-40kg)用5,500円~6,000円前後

これらの他に、猫用の『レボリューション』も販売されています。猫や超小型犬は、やはり体が小さく必要な薬剤量が少ないことから安価になっています。一方、大きくて必要な薬剤量が多い中型犬、大型犬用の『レボリューション』は価格平均がやや高めに設定されています。

ちなみに、先ほどサイトによって輸送にかかる送料が違うとお伝えしましたが、商品1点からでも送料無料で購入できるという通販サイトもあります。純粋に『レボリューション』の薬代だけで購入することが可能なので、少しでも安く手に入れたい場合はそのようなサイトを選んでみてはいかがでしょうか。

中型犬用レボリューションを購入する

口コミや評判について

レボリューションについて話し合う二人

現在、通販で『レボリューション』を購入しているという方が増えてきています。

ここでは、『レボリューション』の使用感や通販サイトで購入できるメリット・デメリットなどについて、利用者の実際の声をまとめています

「良かった口コミ」と「悪かった口コミ」をそれぞれ紹介するので、『レボリューション』を購入する際の参考にしていただければと思います。

【良かった口コミ】

もともとレボリューションを獣医師からすすめられて使っていたのですが、オールインワンということで薬代が高いというのがネックでした。ところが通販で購入できると知ってからは薬代をかなり抑えることができたので満足しています。通販すると海外でのパッケージなので日本語がありませんが、日本のレボリューションと使い方も使い心地もまったく変わりません(21歳/OL)

これまでノミ・ダニ予防薬とフィラリア予防薬を別々に投与していましたが、レボリューションに変えてからはひとつで済むので本当に楽です。しかも滴下タイプなので投与が楽なのもお気に入りのポイント。愛犬が生きている間はずっとレボリューションを愛用しようと思っています(48歳/会社員)

フロントラインからの切り替えです。フロントラインはちょっと薬剤がうちの犬には合っていなかったようだったので。レボリューションに変えてからは肌が荒れたりすることもなく、順調に使えています。しかもフィラリアも予防できるのでかなりいいです(19歳/フリーター)

レボリューションと同じオールインワンタイプの服用型予防薬を使っていたのですが、家の犬は好き嫌いが激しいのでいつも食べさせるのが大変で困っていました。でもレボリューションはスポットオンタイプなので肌に薬剤を垂らすだけで簡単に予防ができて便利です(35歳/自営業)

レボリューションは使い心地がよく副作用もないので長く使っています。しかも通販すれば病院から購入するよりもかなり安いですし、買い溜めができるのでそこがいいなと思います。病気でもないのに通院するのは犬にとってもストレスになるので、病院からレボリューションを処方してもらっている人は今すぐにでも通販に切り替えるといいと思いますよ(68歳/主婦)

【悪かった口コミ】

レボリューションを投与してしばらくすると、薬剤を垂らした部分が脱毛症状を起こしてしまってびっくりしました。もともと副作用で一過性の脱毛が起こる場合とあったみたいで、確かにその後すぐには治りましたが。二回目以降は問題がなかったので、はじめての薬剤に体が驚いたのかなと思います(52歳/会社員)

通販を使うと届くまでに時間がかかるので、毎回「本当に届くのかな?」とちょっぴり不安になります。でも実際には安く購入できますし、レボリューションの効果は一切問題ないので、一応これからも通販を利用したいと思います(36歳/団体職員)

うちの犬は結構肌が弱いので、投与後ちょっと肌が赤くなってしまって心配でした。でもすぐに色が引いて、炎症とまではならなかったので使用を続けています。肌が弱い子に使用する際は気をつけたほうがいいんじゃないかなと思います(22歳/大学生)

中型犬用レボリューションを購入する

TOPへ